<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 久しぶりに来店のパ−プルハイウェイのメンバ−さん | main | 駿河湾沖地震につきお電話有難うございました。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

毎年、見事な花をつける「カサブランカ」

kasaburannka
鈴家のおかみが母の日に娘から送られた「カサブランカ」の花、捨てるのが惜しくて鈴家の庭にさりげなく植えておいたのですが、それが翌年から見事な花を付けるのです。今年はあまりにも見事なので店の中に取り込んでみました。ところでどおしてこのユリは「カサブランカ」と言うあの映画で有名な都市の名がついたのでしょうか? 
鈴家 * - * 23:19 * comments(1) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:19 * - * -

コメント


カサブランカの名前の由来
カサブランカはアメリカで日本の山ユリが交配されてできた品種ですが,その後オランダへ渡りました。オランダでは花の命名に土地の名前を使うことが多く,モロッコの映画で有名になった都市カサブランカ(白い家という意味)が使われたそうです
 土地の名前の付けられたオリエンタルリリーにはその他に「キョウト」「ポンペイ」「アカプルコ」「シベリア」などが有ります。
カサブランカのルーツは日本に自生していた山ユリがアメリカへ渡り、交配の結果できたのが【カサブランカ】です
 だから日本の山ユリと交配されてできたユリは【オリエンタル・リリー】と呼ばれるのです
Comment by そらくんだよ @ 2009/08/21 6:52 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ