<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 城ケ崎海岸に群生する「トベラ」の花 | main | 来年は豊作の予感「ビワの花」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

梅雨でも鮮やか「合歓の木」の花

最近は城ケ崎のあちこちの庭木に見られる様になった「ねむの木」ですが、梅雨の合間に鮮やかに咲いた「ねむの木の花」を見つけました。その他にも見つけて歩きましたが全てのねむの木に花が着くとは限らないようですね。                  こちらも梅雨空に鮮やかな「あやめ」?園芸種の新種のようで名前は解りませんでした.その後の調査で「ジャ−マンアイリス」ドイツアヤメ(独逸菖蒲)アヤメ科と解りました。
鈴家 * - * 10:41 * comments(1) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:41 * - * -

コメント

管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2016/05/03 3:59 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ